2008年2月10日 (日)

久しぶりにクロスカントリースキー

今冬は、全国的に雪のニュースが流れても、わたしの住む地方は雪が降ることがありませんでした。しかし、さすがに昨日はこの辺りでも10㎝前後の積雪がありました。

Simg_5494

 わたしの冬の楽しみとして、クロスカントリースキー(クロカン)があります。最近はずいぶんご無沙汰ですが、7年ほど前は雪の便りを聞くと、乗鞍や白馬へ車を飛ばし、雪の中をスキーで歩いていました。

 この大雪に、久しぶりにクロカンの虫が騒ぎ、05年12月以来、家からすぐ近くの広場やそこに続く農道を歩くことにしました。広場では数名の子どもが遊んでいましたが、気にせずに準備をして歩き始めました。久しぶりの感覚にワクワクします。自宅からほんのわずかな距離の場所でクロカンができるなんて、夢のよう。ところが、しめった雪なので、スキー板に雪がくっついてしょうがない。ワックスは随分前に無くなってしまったので、そのまま歩くことにしました。広場から誰もいない農道に場所を移し、黙々と歩いたり、滑ったりしていました。次第に暗くなってきたので、1時間ほどで切り上げました。
 05年12月より、今回の方が積雪があり、歩き甲斐、滑り甲斐がありました。

Simg_5492

 できれば、乗鞍とか、白馬とかちゃんとしたスノーフィールドを歩いてみたいものです。

|

2007年10月 8日 (月)

無念 ノリック事故死

 昨日、二輪レーサーのノリックこと、阿部典史が事故死したそうです。 以前より注目していたので、ショックです。

 わたしは、10年ほど前からロードレース世界選手権(WGP、MotoGP)に注目しています。
 注目し始めた頃は、NHK-BSで中継があり、ノリックはすでに500ccクラスで活躍していました。そのころは長髪が印象的でした。
 ノリックと言えば、何と言ってもロケットスタート。後方から一気に先頭集団に入ってしまう姿は見ていて爽快でした。ただ、1コーナーで先頭集団に入ったとしても、その後はずるずる下がってしまうことが多かったのが残念でした。
 500ccクラスがMotoGPクラスになり、4スト主流の中、ノリックは2ストでがんばっていましたが、かつてのような好結果が出すことができませんでした。2005年からはスーパーバイク、今年は全日本と、舞台を変えつつ活躍していました。

 先日のMotoGP日本GPでは、ゲストながら久しぶりに彼の元気な姿を見ることができました。これが最後になってしまったなんて信じられません。

 再び、世界の舞台で彼のライディング見てみたかった。

|

2007年1月29日 (月)

心の故郷 宮崎県の新知事

 1月21日、宮崎県知事選挙が行われ、元タレントのそのまんま東氏が当選し、1月23日から本名・東国原英夫として、政務を始めました。この1週間、鶏インフルエンザ騒動もあって、宮崎県が全国メディアで毎日のように取り扱われています。

 わたしは、小学1年の2学期から中学2年の夏休みまで宮崎市で過ごしました。父親の実家が延岡市(旧北方町)にあり、わたしの本籍地は現在もそこにあります。以前からプロ野球のキャンプシーズンには大々的に宮崎県が取り上げられていましたが、それ以外で取り上げられることにうれしさを感じます。

 さて、宮崎県は保守的な土地柄で、長い間、保守的な知事が続いていました。6期20年にわたり知事の座にあった黒木博氏の受託収賄での逮捕は、幼いながらに記憶に残っています。続く、 松形祐堯氏も6期24年の長きに渡り知事を務めました。昨年12月に逮捕された安藤忠恕氏はかつて黒木博氏の元秘書だったそうで、やはり因縁でしょうか。

 宮崎は、40年ほど前は新婚旅行のメッカでした。温暖な気候だし、それなりの観光地もあるのですが、現在は地理的なこともあり、さびしい状況です。鳴り物入りでオープンしたシーガイアもさっぱりのようです。

 そんな中での、東国原新知事の当選は、宮崎県史上において最も明るい話題の1つではないでしょうか。わたしにとっては本籍があるだけで、現在は何の関係もありませんが、我が心の故郷がどのように変わっていくのか、遠くから楽しみに見ています。

|

2006年11月11日 (土)

テレビの買い換え

 わが家では、ソニー製のブラウン管テレビを8年ぐらい使ってきました。ところが、数ヶ月前から音が途切れるようになってしまいました。配線の接触不良なのか、本体をたたいたり、チャンネルを動かしたりすることで、再び音が出ます。2011年も控えているので、思い切って買い換えることにしました。

 まず、家電量販店に行きました。時代は薄型液晶テレビ。ブラウン管テレビより劣る部分がたくさんあるのに、価格も結構するというのに、消費者は液晶を選ばざるを得ない。仕方ないと割り切るしかなく、その中から優れたものを選びたい。サイズはわが家のリビングを考えて、32型に決めました。

 ソニー製のテレビを使っているので、ソニー「BRAVIA」に絞り、カタログを持ち帰りました。さらに、「価格.com」で価格の検討に入りました。ところが、いろいろと調べていく中で、画質や残像処理などの面でソニーは他社より劣ることを知りました。残像処理では、パナソニック、日立が勝るとのこと。
 再び、家電量販店に足を運び、ソニー「BRAVIA」、パナソニック「VIERA」、日立「WOOO」を見比べてみました。3社を同じ番組にして、見比べてもよく分かりませんでした。店員さんに話を聞いてみたところ、残像処理については、やはりパナソニック、日立が勝るとのことで、2社のカタログを持ち帰りました。「価格.com」のクチコミ情報も参考にしながら検討した結果、パナソニック「VIERA TH-32LX600」に決めました。

 しかし、16万円前後するものなので、購入の踏ん切りがつきません。音が途切れがちだったブラウン管テレビも音が途切れなくなったし。

 機種決定から、しばらく経った、11月5日、ネットで購入をすることを決め、「価格.com」で価格比較をしました。送料無料で、クレジット払いができるショップの内、最安値のショップを探したところ「murauchi」が、154,800円(税込み)でした。
 16時19分、注文が受け付けられ、その日の20時33分のメールに「商品を発送しました」とありました。早い!と言うことは、明日には届くと言うことか?翌日、職場で、配送業者の配送状況を何度もチェックしていました。そして、退社間際にチェックしたら、「18時45分配達完了」の文字が。急いで帰宅したところ、玄関に商品が置いてありました。早すぎる。

 早速、箱から出して、セッティング開始。まず、薄さに改めて驚きました。しかも、軽い。場所を決め、アンテナ線を差し、準備完了。スイッチオン。ところが、番組が映りません。何やらメッセージが映り、番組を見るための設定が必要とのこと。わたしは機械に強いからいいのですが、機械が弱い人にとっては辛いですね。
 画面の指示通り、設定していくと、ようやく映りました。地上デジタル放送の美しさに感動しました。また、BSデジタルも見られるようになり、チャンネルの幅が広がりました。データ放送も楽しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月)

待ってました 吉野家の牛丼

 2004年2月、吉野家が牛丼の販売を休止して以来、牛丼の無い吉野家に立ち入ることはありませんでした。もちろん他社の牛丼を食べるなんてこともしませんでした。このたび、アメリカ産牛肉の輸入が再開され、限定的ながら全店で牛丼が復活することになりました。

 9月18日、12時過ぎ近所の吉野家へ向かいました。駐車場に交通整理員が出るほどの盛況ぶりで、持ち帰りのために30人ほどが列を作っていました。店内で食べるなら、並ぶ必要もないのですが、妻と自宅で食べるために持ち帰りの列に並びました。30分ほど待って店内に入ると、席は3分の2が埋まるぐらいの客の入りでしたが、持ち帰り客をさばくために大勢の店員が必死に弁当を仕込んでいました。店内に入ると、すぐに順番が来ました。

 すぐに帰宅し、牛丼との2年半ぶりの再開。ふたを開けて思わず声が出ました。「少なっ!」以前と比べると、こんなに少なかったっけと思うぐらいの量でした。肝心の味は、弁当だからなのか、薄いような気がしました。でも、なつかしい味でした。

Simg_3738

Simg_3740

Simg_3741

 今後も限定的に牛丼が食べられるとのこと。以前のように気軽に牛丼が味わえる日が来るのはもう少し先のようです。

| | コメント (1) | トラックバック (22)

2006年2月22日 (水)

トマト寒天でダイエット

 わたしはただ今、ダイエットに励んでいます。

 大学受験の時の夜食がもとで、腰回りに脂肪がついてしまいました。今までも気にして何らかのダイエットに励んできましたが、多少落としたところで、満足していました。
 しかし、この正月のだらだらで、今までのMAXの78㎏になってしまいました。さらに、体の動きも重たい感じがしてきました。これはいかんと思っていたところに、トマト寒天の話を聞き、家に寒天があったので、早速作って始めることにしました。

<トマト寒天の作り方>

材料:棒寒天1本(糸寒天でも良い同じ分量、粉寒天は扱いがいいようです)、トマトジュース300㏄、水200cc。これはわたしがあるテレビ番組で見た分量です。棒寒天1本に対して、トマトジュース+水またはトマトジュースのみが500ccになるように好みの分量でいいようです。
作り方:寒天を水で煮溶かし、トマトジュースを混ぜ、型で冷やし固めればOK。

 朝食と夕食の前に6分の1ずつ食べています。わたしは無類のトマト好きなので、トマトゼリー感覚でおいしくいただいています。トマト寒天だけでなく、職場の休み時間にサッカーで汗を流したり、寝る前にスクワットや腕立て伏せをしたりして、できるだけ体を動かすことも心がけるようにしました。また、アルコールも控えるようにしました。

 始めて2週間。寒天を食べることで、お通じが良くなるようです。これまで1日1回朝だけもよおしていましたが、昼間や夜にもよおすようになり、1日2、3回排泄しています。スタート時、78キロ台だった体重が74キロ台まで落ちてきました。

 わたしの目標は、体重を何キロ落とすではなく、腰の周りの脂肪を取ること。そのためにこれからも寒天を食べ続けます。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年2月12日 (日)

ウォーキービッツ

 先日、テレビの情報番組でウォーキービッツのことを知りました。おもちゃメーカーのタカラから発売されていて、密かなブームになっているそうです。

 ウォーキービッツは全長数センチのカメのおもちゃで、甲羅を押すと歩き出したり、レースができたり、小さい体の中にいくつかの機能が詰まっているそうです。欲しくなったので、早速、近所のトイザらスへ行ってみました。ありません。売れているんですね。ネットで探してみても、在庫無しばかり。あっても、気に入らない色ばかり。売れているんですね。ところが、トイザらスのサイトに行ったら、かろうじてミントとピーチがありました。送料分、高くつくけど買っちゃいました。

 数日後、届きました。小さくてかわいらしいカメが入っています。説明書を読むと、1回クリック、2回クリック、3回クリックでモードが変わるようです。とりあえず、甲羅を1回クリックしてみました。歩行モードです。ゆっくりですが歩き出しました。長押しすると終了音とともに電源が切れました。続いて2回クリックしてみました。レースモードです。さっきより速く歩き出しました。さすがレースモード。しかし、途中で休憩します。気が付いたら、勝手に電源が落ちていました。さらに3回クリックしてみました。シングモードです。音楽が流れます。

 小さくてかわいらしいですね。レースをするためにはもう1匹いりますね。

132_3282

132_3283

132_3286

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005年12月23日 (金)

近所でクロスカントリースキー

 クリスマスを目前にして、日本列島を寒波が襲いました。東海地方も各地で大雪に見舞われ、わたしたちの三河の平野部でも10㎝前後の積雪がありました。

 わたしの冬の楽しみとして、クロスカントリースキー(クロカン)があります。最近はずいぶんご無沙汰ですが、5年ほど前は雪の便りを聞くと、乗鞍や白馬へ車を飛ばし、雪の中をスキーで歩いていました。ゲレンデスキーよりクロスカントリースキーを愛好するものなど、身近にいるはずもなく、独りで出かけていました。

 この大雪に、久しぶりにクロカンの虫が騒ぎ、家からすぐ近くの広場を歩くことにしました。こんなところで、クロカンギアを手にして歩くのは恥ずかしい気もしますが、滑ることができれば、いいのだ。
 よし、誰もいない。そそくさと準備をして歩き始めました。久しぶりの感覚にワクワクする。自宅からほんのわずかな距離の場所でクロカンができるなんて、夢のよう。ところが、しめった雪なので、スキー板に雪がくっついてしょうがない。いったん、自宅に戻り、ワックスを引っ張り出し、塗ろうとしましたが、スポンジが劣化していて、使えませんでした。仕方がないので、そのまま歩くことにしました。黙々と歩いたり、滑ったりすること1時間。次第に気温が上がり、太陽も顔をのぞかせ、雪が溶け始めてきました。ここで、切り上げることにしました。

 できれば、ちゃんとしたスノーフィールドを歩いてみたいものです。

Kurokan2

Kurokan1

Kurokan4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

くろグ.Lifeスタート

 以前より、ブログ「くろグ」を立ち上げていました。始めた当初は、日常のいろいろなネタを書くつもりでしたが、サッカーネタのみになっていました。「くろグ」は、サッカー系ブログとして認められるようになった訳ですが、やはり日常のことも書きたいと、新たなブログ「くろグ.Life」を立ち上げることにしました。というのも、niftyが無料のブログ「ココログフリー」を始めたので、早速ドメインを取得したからです。

 さて、ココログには、「フリー」「ベーシック」「プラス」「プロ」の4種類あります。「くろグ」はnifty会員なら無料の「ベーシック」で作成しています。ところが、今回、niftyが新たに始めた「フリー」には、nifty会員料金もいらないのに、「ベーシック」に無い機能がたくさんついているのです。nifty会員でさえ、有料の「プラス」「プロ」にさえついていない機能がついているんです。これは、どういうこと?

 どのくらいのペースで更新できるか分かりませんが、よろしくお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 駅弁